This page is hosted for free by zzz.com.ua, if you are owner of this page, you can remove this message and gain access to many additional features by upgrading your hosting to PRO or VIP for just 32.50 UAH.
Do you want to support owner of this site? Click here and donate to his account some amount, he will be able to use it to pay for any of our services, including removing this ad.
MENU

弁護士へのヤミ金相談

ヤミ金相談を弁護士にしてもグルで意味ないのは非弁提携か確認。闇金(ヤミ金)対策の司法書士(しほうしょし)&法律家(弁護士)オフィスは、本性はヤミ金(闇金)悪徳業者と通謀している?。

 

ヤミ金への法的措置について、少し抱く疑点とそれに対する解答。書士(しほうしょし)や法曹(弁護士)事務所にヤミ金(闇金)対抗策をお願いすると、「借りたお金と同額くらいはできるだけ返すように」等と、繰り返し催促してくるないしは法曹(弁護士)もある程度は無きにしも非ず。勿論、最終的な方策としてはそのタイプの技法となる事例も起こりえるけれど、法律の規定としてはヤミ金(闇金)組織に本銭の振込みですらも不必要だ。

 

ヤミ金とグルの悪徳な非弁提携弁護士

 

ヤミ金(闇金)相談について司法書士(しほうしょし)または法律家(弁護士)に対してしても、闇金(ヤミ金)業者と内通しているため意味が無いのか?。

 

ヤミ金悪徳業者より、「法律家を紹介する」とうそぶいてきたら、なにかうさんくさいと感じませんか?。執拗におどしに取り掛かってきたのに、当方が返済をしなくなると弁護士へ法律相談をしたらいいと言ってくるなんて、うさん臭いですよね?。

 

ヤミ金組織とグルである可能性の高い要注意弁護士のよくある手口。さしずめ、受任料を支払ったのにもかかわらず、それからぜんぜん対策してくれない。それから、受任料がとてつもなく多く取られる。